カテゴリー別アーカイブ: ミニイラスト

ひなたぼっこ

バス停に猫がいた。

近づくにつれてニャーニャー鳴くので、おなかがすいているか人恋しくて近寄ってくるかと思っていたら、つかず離れずの距離で立ち止まって目を閉じ、静かにひなたぼっこをはじめた。

なんとなく誰かといっしょの空間にいたい気分だったのだろうか。

広告

季節は巡る

更新をさぼっている間に、暑い夏は終わり、雪がちらつく寒い冬も過ぎ、

花がまぶしい春になっていた。

また暑い夏も、もうすぐそこまで。